Cultural Path Futaba Museum
文化のみち二葉館

名古屋市東区橦木町三丁目23番地
TEL 052-936-3836


文化のみち二葉館(ぶんかのみちふたばかん)は、平成17年(2005)2月に開館した文化施設である。
日本の女優第一号と言われた川上貞奴と、電力王福沢桃介が暮らした大正9年(1920)竣工の建物を創建当時の姿に移築・復元した。

和洋折衷な建物は豪華かつ斬新で「二葉御殿」と呼ばれた。大正ロマンあふれる室内の装飾は、貞奴の好みが取り入れられているという。


mapionの地図を詳しく見る。こちら

モダンなランプが和室を照らす。
モダンなランプが和室を照らす。

二葉館へようこそ。で、君は?
二葉館へようこそ。で、君は?





futabakan1

QuickTimeバージョンなめらかバージョン
旧川上貞奴邸(FLASH版)
旧川上貞奴邸 


360°パノラマ写真はAdobe FLASHプレイヤーに対応していますので、すぐにご覧いただけます。

Deval ver.では、よりスムーズな映像でご覧いただけます。(※要DevalVRプラグイン)
QTはQuick Timeでご覧いただけます。(※要QuickTimeプラグイン)



営業時間
10:00〜17:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合翌日)
年末年始(12/29〜1/3)

入園料 大人 200円※中学生以下無料
名古屋市敬老手帳 100円

駐車場
あり
10台 300円/1回
※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス
名古屋観光ルートバス「文化のみち二葉館」下車
市バス「飯田町」下車、徒歩2分
名鉄瀬戸線「尼ヶ坂」下車、徒歩12分
地下鉄桜通線「高岳」2番出口、徒歩10分

関連ホームページ
http://www.futabakan.city.nagoya.jp/
from NAGOYA


Copyright (C)2014 by fromnagoya.jp all rights reserved.  Team YOBITSUGI SAKURA MOTOKASADERA
from NAGOYA内のコンテンツの無断転載を禁止します。著作権はfrom NAGOYA またはその情報提供者に属します
from NAGOYA